プロフィール

初めまして! 管理人のれしお(@ratiofund)と申します!

ド田舎に住んでいる、34歳のフツーのおじさんです。

少しだけ人と違うのは、27歳にセミリタイアし『自由』な生活を送っているところ。

長くなりますが自己紹介を書いておくので、時間があれば読んでみてくださいね。

ぺんすけ
ぺんすけ
おじさんはすーぐそうやって自分語り始めるんだから~

れしおじさん
れしおじさん
おや…ぺんすけじゃない。今日はいったいどうしたの?

ぺんすけ
ぺんすけ
おじさんがなんだか、変なことを始めてるって聞いたからね。様子を見に来たんだよ。ふーん…これが、ブログ?

れしおじさん
れしおじさん
そうそう。今は読者の皆さんに自己紹介を兼ねて、おじさんの体験談でも語ろうかなーって、思ってたところだよ!

れしおのプロフィールを簡単に紹介!

  1. 1985年生まれのおじさん
  2. 頭を使うのが好き(頭は悪い)
  3. 試行錯誤するのが好き(要領が悪い)
  4. アニメやゲームや本が好き(追体験が好き)
  5. 健康が好き(大切な人の為)
  6. お金が好き(物欲はないが、自分や大切な人を守りたい)

ここから先は長いので、興味がある方だけ読んでください!

就職、底辺サラリーマンへの絶望

夢敗れ、専門学校を中退したおじさんは友人のツテで底辺サラリーマンに。
上司からの頼みを断りきれず、残業だらけの毎日。
使うヒマも無く、貯金だけがジワジワと貯まっていきます。

毎日家と会社の往復、自分の自由になる時間は僅か…
当時ドハマりしていた、ネットゲームで遊ぶ時間も仕事を覚える度に減っていきます。

ロクな勉強もしてこなかった自分が悪いのですが、まともな人が少ない会社でした。
怒鳴る、殴る、陰口を叩く。劣悪な労働環境に心が摩耗していきます。

そんな生活が一年ほど続いたある日、ふと思います。

れしおじさん
れしおじさん
…これから20年、30年、ずーっとこうやって生きていくのかな。それはすごく、イヤだなぁ…

この日をキッカケに、当時20歳のおじさんは「働きたくない、仕事を辞めたい」と強く思うようになりました。

勝てるギャンブル、パチスロとの出逢い

我が家は両親がパチンコ狂で、お金をジャブジャブ使い込んでいました。
そんな家で育ったので幼少期は小遣いもなく、当然欲しい物も買ってもらえません。
自分でお金をやりくりしたり、なんとか稼ごうとする子供でした。

また当時付き合っていた彼女もパチスロが好きで、たまに付き合わされていたおじさんも、当然のように負けてお金を減らしていました。

だからギャンブルへのイメージはすごく悪くて、憎んでさえいた気がします。

働くのが辛い、自分には向いてないんじゃないか…
この生活が一生続いていくのかな…

悩めるおじさんの元にある日、職場の同僚から
『M先輩はパチンコですごく勝っている。去年それだけで車を買った』
という噂が入り込んできたのです。

もちろん『そんな馬鹿な話があるか!』と思いました。

しかし毎日の12時間労働や、週一や隔週の休みに限界を感じていたおじさんは興味や希望、嘲笑や猜疑心。
様々な感情に揺り動かされながら、ある種ワラにも縋る気持ちでM先輩に確認することにします。

実際に、M先輩はパチンコで勝ち越していました。
(収支表を見せてもらい、勝つところを何度も見せてもらい、信じるに至りました)

これはおじさんにとって、まさに晴天の霹靂でした!
大人が仕事以外にお金を稼ぐという手段は、ないものだと思っていたのです。
幼少期はお金を手に入れることに貪欲だったおじさんが、です。

『大人は会社に勤めて、毎日会社に行ってお給料をもらう』
それが当たり前で、絶対にそう在らねばならないと。
いつの間にか思うようになっていたのです。

れしおじさん
れしおじさん
もしかして…仕事以外でお金を稼げば、働かなくても生きる道があるのかな?

当時、働かずに生活する人間はクズという風潮がありました。
(今も一部そうでしょうが、当時さらに悪いイメージだった)
そんな世間一般の常識に、全力で逆行する覚悟を決めた瞬間でした。

『人からクズと思われても構わない。俺は平和に、自由に、幸せに生きたい』

それからというもの、お金や心に余裕を持つために必死になったおじさんは

仕事上がりや休日は、パチンコ・スロットの勉強をしながら稼ぎ

仕事中の隙間時間や休憩時間に、株を始め

寝ている時間以外、お金を稼ぐ生活を始めることになるのです

ぺんすけ
ぺんすけ
へぇ~。今はのほほんとしているおじさんも、苦悩している時期があったんだね

そして、労働からの解放

そんな生活が一年と少し続き、21歳のおじさんはついに退職を決意します。

この時、おじさんは時給換算で1200円と少しくらいで勤務していました。
株は勝ったり負けたりで年間30万円も浮いてなかったですが、パチンコ・パチスロでの稼ぎは8ヶ月頃から時給で5000円以上。毎月50万以上、多い月で100万以上を叩き出すまでになっていたのです。

「これで少なくとも、野垂れ死ぬことはない!」

自身の力でお金を稼ぎ、他人や会社に依存することなく生きられる。
そう自信を持てた瞬間でした。

働くこと以外で収入を得ることで、将来に可能性を感じた!

ぺんすけ
ぺんすけ
えぇ!?パチスロってそんなに稼げたの?
僕もやっておけば良かったな~

れしおじさん
れしおじさん
当時は今ほど情報が普及していなかったからね。
真剣に打っていた人はガンガン稼げる時代だったんだ!

ぺんすけ
ぺんすけ
なるほどね~。冒頭で27歳にセミリタイアしたって書いてたけど、見た感じこれだと随分早くない?

れしおじさん
れしおじさん
実はこの三年後、無職の自分に葛藤して再就職するんだ。結局収入や自由を求めて辞めちゃうんだけどね
需要があれば、その時期のことも記事にしてみようかな

27歳セミリタイア、真の意味での自由

21歳の退職からなんやかんやあって、六年の歳月が経過しました。

この頃、アベノミクス効果で株価の値上がりが絶好調だったことと、資産をガッツリ投入にしたことに起因して、贅沢しなければ一人で一生暮らせるだけの金額が貯まりました。

最悪、今後ずーっと無収入でも死ぬまでなんとか生きられる

その事実はおじさんを真に自由にし、本当に心地よかったのを昨日のことのように覚えています。

この時を境に、おじさんの人生は「生きる為に生きる」ことが終わり
「幸せになる為に生きる」が始まったように思います。

  1. 1985年生まれのおじさん
  2. 頭を使うのが好き(頭は悪い)
  3. 試行錯誤するのが好き(要領が悪い)
  4. アニメやゲームや本が好き(追体験が好き)
  5. 健康が好き(大切な人の為)
  6. お金が好き(物欲はないが、自分や大切な人を守りたい)
  7. New!! 幸せに生きたい (自分も、身近な人も)

れしおじさん
れしおじさん
このブログ『フリーダム』は、そんなおじさんが幸せに楽しく暮らすために、日々試行錯誤する「好き」を綴った雑記ブログです。
ぺんすけ共々よろしくね!

ぺんすけ
ぺんすけ
おじさんは飽きっぽいからな~。
こんなだらしないおじさんの記事を見てくれる優しい読者さん、これからよろしくね!