YouTube

本当に面白いYouTube動画【ガチサバイバル】『ザ・秘境生活シリーズ』

ぺんすけ
ぺんすけ
YouTubeって色んな動画があるなぁ。
何から観ればいいんだろう

こんな、動画難民とも言える状況に陥っていませんか?
おじさんはしょっちゅう陥っています。面白い動画ばかりですからね!

こんにちは、れしお(@ratiofund)です。

面白い動画を観てみたいけど、何から手をつけていいかわからない。
そんな悩みをお持ちの方に、このYouTubeカテゴリーでは
本当に面白い、そして為になる動画を紹介してきます。

【ガチサバイバル】ザ・秘境生活シリーズ

今回 紹介する動画【ガチサバイバル】ザ・秘境生活シリーズ
エド・スタフォード氏をメインキャストに置いたこの作品は

全裸で、スタート時に水や食料、道具を持たず
ナイフやライターといった、サバイバルに役立つ文明の利器を排除した

究極のサバイバルと呼ぶに相応わしいエンターテイメント番組です。

男であれば、誰もがワクワクするような未開の地の冒険

この記事を読んでいる皆さんは妄想したことがありませんか?

無人島でのサバイバル生活に挑戦してみたい
もしも、今文明が滅びてしまったら山で野生動物を狩猟しながらの生活
食べる物や着る物がなくなった時、自分の生活はどうなるのか

私は割とそういう想像をするのが大好きです。
実際にチャレンジしてみたいと思うことはあっても、現実的には難しいですよね。

そんな私、夢見るおじさんの代役者となり、追体験させてくれるのがこの動画。
『ザ・秘境生活であり、ザ・無人島生活なのです!

この動画の見所!

なんと言ってもこの動画最大の見所は、企画もさることながら
エド・スタフォードその人のバイタリティの高さ、その人間臭さでしょう。

元陸軍に所属していたエドは、番組内で様々な逆境に立たされます。
それは食糧難であったり、水不足であったり、天候や野生動物による自然の圧力です。

時には脱水症を回避するために、感染の危険ある泥水をすすり
時には飢えを凌ぐために、ムカデや腐敗した獣肉を食べます
雷雨や寒さ、熱波に晒され、身を休めることが困難な状況もあります。

そんな過酷な環境に立ちながらも、エドは前向きな姿勢を維持しようとします。

『負けるな、エド。ポジティブに考えよう』

そう自分を鼓舞しチャレンジを続けるエドの姿に、感じるものがきっとあるでしょう。

ぺんすけ
ぺんすけ
うわぁ、動画内でここまでするの? すごいなぁ

この紹介から、彼は自分とは全く違う人種だと勘違いするかもしれませんね。

確かに彼はタフで、行動力があり、ポジティブな強い人間です。
でも、すごく人間臭い部分もあって、そこがとても魅力的なんです。

綺麗で潤沢な水を手に入れた時には、子供のように声をあげて喜びますし
湿気った火口を苦労して着火させたとき、雄叫びと共に感動します
時には自然の強い力に負け、落ち込むエドの姿も見ることもあるでしょう。

世界の様々な場所でサバイバルを行うエドから、人それぞれ『何か』を学び取れるのではないでしょうか。

全裸でサバイバル。その極限から学びとれるもの

前項では動画の魅力、そしてメインキャストであるエド・スタフォードその人の魅力について語りました。

ここでは見出しの通り、私が得られたかけがえのない知識や経験をお話しします!

自分では絶対に思い付かない。調べない知識や経験

私達は冷暖房が完備され、整った環境で日々平和に暮らしています。
だからこそ未開の地でのサバイバル追体験を通し、様々な知識を得るでしょう。

食べ物に関する知識、火をつける知識、住居を建築する知識。
恵まれた国、日本に住む私達には必要のない知識ばかりです。

ですがそれらを得ることは貴重で、どこか大切なことだと思いませんか?。

ぺんすけ
ぺんすけ
うーん、でも必要ないなら覚えなくてもいいでしょ

確かに、必要のないまま生涯を終える可能性は高いです。
ですが知識は重荷にならない資産で、いつでも取り出すことができます。

東北の震災、鹿児島の噴火、沖縄や千葉を代表とした台風被害。
日本はインラフが整っており充実する反面、自然災害の国でもあると思います。

そんな時、楽しみながら得た知識が大切な誰かの役に立つかもしれませんよ!

幸せな二人

充実した『現在』に感謝するという心

私は今、スーパーで買ってきた食材で作った、温かい食事を食べながらこの記事を書いています。

こんな「便利なのが当たり前」になってしまっている生活に、感謝を感じることができるようになるのも、この動画の魅力の一つかもしれませんね。

エドは各動画の最後に、いつも自然への感謝を忘れません。
自分の力や知識で行うのがサバイバルですが、成果が自分一人の力ではないことを知っているからでしょう。

私達も社会や友人、恋人や家族といった様々な力を借りて生きています。
それを常々忘れず、日々に感謝していきたいですね。

どんな環境でも豊かに暮らせることを証明するためのサバイバル

そう謳われたこの作品自体が、観方ひとつで現代人の私達を豊かにしてくれる
私は、そう思ってやみません。

それでは、今日の記事はこの辺で。